« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

RFM分析

RFM分析とは。

顧客の購買行動を分析するための手法の1つ。1960年代に米国を中心に、カタログ販売やダイレクトメールを展開するにあたって、顧客のレスポンス向上を図るための分析手法として注目を集めた。
RFMは、Recency(最新購入日)、Frequency(購入頻度)、Monetary(購入金額)の頭文字を取ったもの。顧客一人ひとりに対してこの3つの指標から分析を行う。
すべての指標において高い数値を示す顧客ほど優良顧客であるとされ、逆にすべてにおいて数値が低い顧客は、受注確度の低い顧客と判断できる。
各指標は複数の段階にランク分けして数値化されるが、業種や業態などによっても重視すべき指標は異なるため、ランクをどのように設定するかについては各社が独自に検討する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地上波デジタル放送

地デジになってから、コピーワンス方式というのがとりいれられたけど。
まあ、技術がない人は簡単には解除出来ないんだけど。
こう言うのって、技術がある人にとっては何ら簡単な問題なんだよねw
よって、技術がある人がNet上に流す事によって、一般のユーザーは普通にその動画等を見る事が出来るんだよねw

これって、どう考えても無理じゃないのw
一生、この犯罪に関してはなくならないでしょw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »